« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月30日 (木)

昨日、議員団 「PCR検査の情報を市民生活に役立つように公開せよ」16本目の申入れ

 29日(水)日本共産党市議団は以下のような申入れを市に行いました。16本目になります。

2020年7月29日   河内長野市長    島田 智明 様
日本共産党河内長野市会議員団  丹羽  実  宮本  哲  駄場中大介  原  歴史  仲川  学

 

新型コロナウイルス感染症の再拡大について、市民への適切な情報提供を求める申し入れ


 連日のコロナ対策と対応に敬意を表します。
 7月に入り、一旦は収束したと思われた新型コロナウイルス感染症の二次感染が広がっています。大阪府内では連日100人を超える新たな感染者が報告され、PCR検査実施数は増えているものの陽性率は上昇し、中でも感染経路が判明していない感染者数の増加が目立ちます。河内長野市内でも連日新たな感染者が報告される中、市民の不安は一層高まっており、一部の自治会や老人会などでは活動の休止や集会所の閉鎖を検討されていると聞き及んでいます。

多くの市民が市内での検査体制や医療提供体制がどうなっているか疑問に思われており、今後経済活動と感染対策の両立を図る上でもしっかりとした情報開示が求められているため、以下を提案するものです。

大阪府の報道発表資料の他、富田林保健所管内での検査実施数と陽性率、感染経路不明者数についても情報を取り、市ホームページなどで毎日公開してください。

  • 富田林保健所管内及び南河内二次医療圏での新型コロナウイルス感染症に対する医療提供体制について、直近での受入医療機関数・受入病床数・宿泊療養施設室数を市民に公開してください.
  • 河内長野市内や富田林保健所管内で、現状必要充分な検査体制や医療提供体制が敷かれているのであれば、その情報を市民へ公開してください。

以上

南河内二次医療圏でも富田林保健所管内であっても、現在以上の情報公開は大阪府の公開基準を変えていかなくてはなりません。市から大阪府へ。大阪府議会から日本共産党府会議員団を通じて大阪府への働き掛けが必要になってきます。議員団は頑張ります!

2020年7月29日 (水)

市内感染者20人目発表、府内では最多221人!

 市内感染者20人目発表。(府内3432例目)70代・女性・家族あり・無職・19日発症・軽症。

2020年7月28日 (火)

昨日、市内感染者16~19人目 4人の方の発症が発表されました

 28日の発表では、16人目(府内3293例目)10代・男性・家族あり・無職・25日発症・軽症。17人目(府内3426例目)40代・女性・家族あり・無職・24日発症・軽症。18人目(府内3427例目)40代・女性・家族あり・パート・発症日不明・無症状。19人目(府内3428例目)20男性・家族あり・学生・22日発症・軽症。 一度に4人発症発表されたのは初めてです。

2020年7月27日 (月)

市内感染者 13人目・14人目・15人目が発生しました!

 昨日 7月26日(日)13人目(府3069例目)60代・女性・家族あり・無職・軽症。14人目(府3070例目)20代・男性・家族あり・接客業・20日発症・軽症。    今日7月27日(月)15人目(府3204例目)20代・男性・家族あり・建設業・21日発症・軽症です。 今週中に大阪府でも河内長野市でも対策会議がされる予定です!

2020年7月25日 (土)

市内感染者11人目と12人目が発生しました

 7月23日(木)に市内11人目(府内2757例目)、60代・男性・家族あり・19日発症・軽症。昨日24日(金)に市内12人目(府内2908例目)、20代・男性・建設業・家族あり・19日発症・軽症という大阪府の報道発表がありました。12人目の方は10人目の方の同僚です。

3蜜にならないよう、注意しましょう!

2020年7月22日 (水)

市内コロナ陽性感染者9人目、10人目 発生!

21日(火)富田林保健所から市内9人目の連絡がありました。20代・男性・学生・家族あり・発症日不明・軽傷です。大阪府内2480例目。

今日 22日(水)同じく富田林保健所からから市内10人目の連絡がありました。10代・男性・建設業・家族あり・7月16日発症・軽症です。大阪府内2619例目。

 東京に続き大阪府も多数の感染者が発生しています。3蜜を避け慎重に行動しましょう!本日から国のGO TOキャンペーンが全く実施要項が固まらないまま実施されました。7月26日からの対象事業者登録になっており、今日から35%割引などをあてにして宿泊などしている方は、自分の泊まったホテル・旅館が対象事業者になるのかならないのか26日以降しかわからない状態です。

 安倍総理・自民公明の政府・国土交通大臣・観光庁のひどさが目立っています。こんな政策に1.3兆円も使うのであれば、いま疲弊している医療機関の財政支援を急ぐべき・・・と日本共産党は主張しています!

2020年7月20日 (月)

市内コロナ陽性患者、8例目が発生しました

19日(日)富田林保健所から連絡が今日ありました。河内長野市内在住50代男性、自営業、同居家族あり、症状は軽症とのことです。最近 府内感染者増えています。 基本の3蜜を避けマスクをわすれずに!

2020年7月16日 (木)

コロナ陽性患者、市内感染者7人目が発生しました

 昨日、15日富田林保健所より河内長野市在住・20代男性・学生・同居家族あり・無症状の連絡が市役所にはいりました。大阪府内では2073例目になります。 尚、これまでコロナ陽性患者6人はすでに治癒されています。

2020年7月15日 (水)

コロナ関連15本目申入れ「教室の消毒などを行うスクールサポートスタッフの拡充を求める」を行いました

2020年7月15日

河内長野市長   島田智明様    河内長野市教育長 松本芳孝様

日本共産党河内長野市会議員団  丹羽  実  宮本  哲 駄場中大介 原  歴史 仲川  学

教室の消毒などを行うスクールサポートスタッフの拡充を求める申し入れ

 コロナ禍の中での、素早くきめ細やかなご奮闘に敬意を表します。

 7月臨時市議会では、教育支援体制整備事業補助金を活用し、スクールサポートスタッフとして全校に1人ずつ、1日4時間、週3回分実施する予算が可決したところです。ご承知のように再開された学校現場は、多忙を極めており、教職員にも大きな負担がかかっています。特に大規模校ではスクールサポートスタッフが1人では対応しきれません。市長は当選の挨拶で、「特に教育環境には力を入れていきます」と抱負を語られました。コロナ危機の中、国・府の補助金内だけの事業にとどめず、市費を投入し、スクールサポートスタッフの勤務時間の延長と増員を行ってください。 また、1日も早く現場にスクールサポートスタッフを配置してください。  以上

1日も早く学校に配置されなくてはいけません。明日 には市のホームページで募集が発表される予定です。

島田智明現職市長が再選!

7月12日投開票で行われた河内長野市長選挙は、日本共産党が自主支援した島田智明氏(50)が58.48%の得票で再選しました。

選挙戦は維新の会の公認候補との一騎打ちとなりました。維新の会は、河内長野市出身の吉村知事を先頭に連日全国から応援が入りました。

島田氏は、小中学校へのエアコンの設置や、高齢者へのバス・タクシーの割引券の発行、コロナ禍での素早い取り組みなどの実績と、中学校全員給食の実施や企業用地の確保で雇用を守る、市内の交通網の充実などの政策を訴えました。

島田智明 24358票  うらお雅文 17291票

2020年7月 1日 (水)

コロナ対策第2次交付金約9億円の主な使い方が示されました!

令和2年6月30日

河内長野市独自の支援策・活性化策を実施

~迅速かつ大型の補正予算を臨時議会に提案~

 河内長野市では、国の第2次補正予算による新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、下記のとおり7月1日からの臨時議会に補正予算を提案いたします。この取り組みを一体的に実施することで、冷え込んだ地域経済を底支えし、地域経済の活性化を目指します。

 まずは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた幅広い市民や事業者等を支援し、市内の消費喚起を拡大するため、過去最大となるプレミアム率233%の商品券を独自に発行いたします。

 また、バスやタクシーでの市内移動が実質200円でできるお出かけ支援、キャッシュレス決済の仕組みを活用したポイント還元、観光客への宿泊代の補助等による消費喚起を行います。

 さらに、国の慰労金の対象外となったものの、感染リスクと闘いながら保育を継続し、医療機関で働く保護者等を間接的に支援いただいた保育士等に、無料で上記の商品券を配布いたします。

 市では、これらの取り組み(総事業費約9億円)により、市内で総額約17億円の経済効果を見込んでおります。

 

【プレミアム商品券事業】

 ・3000円で10000円分を購入できるプレミアム商品券を販売

 ・キャッシュレス決済の利用者に決済額の20%をポイント還元

【お出かけ支援事業】

 ・市内のバス路線1日乗り放題カード(通常650円)を200円で販売

 ・タクシーの初乗り運賃(680円)の支払いに使えるチケットを200円で販売

【観光喚起事業】

 ・宿泊施設や観光施設を利用した市民に、各施設で利用できる電子ポイントを配布

 (宿泊施設1泊につき上限5000ポイント、観光施設利用1回につき上限500ポイント)

【保育士等慰労事業】

 ・保育所等の従事者に無料で商品券25000円分を配布

 

   問い合わせ: 河内長野市 総合政策部 政策企画課 谷ノ上・山田

           電話:0721-53-1111(内線337・339)

この第2弾のコロナ対策予算は明日の7月臨時市議会で審議されます。

日本共産党は、予算執行の日程・詳細な条件・その運用面での疑問などを予算委員会で指摘し市民にとってより良いものになるよう頑張ります!

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »