« 図書館と公民館の図書室は19日(火)から開館! | トップページ | 地方創生臨時交付金、3億7千万円フル活用する申入れ 市会議員団 »

2020年5月17日 (日)

10万円給付申請書すぐに返送してもOK! アベノマスク不要な方は市に寄付を!

市長のFBを見ると

10万円給付申請書すぐに返送してもOK!となっています。申請書が郵送された市民から5月21日にならなくても受付をしてくれるのか?・・・と質問が寄せられていました。

また、日本共産党議員団が5月13日に申入れをしていました「通称アベノマスクを使う予定のない方は市に寄付してもらいなくて困っている施設に回す」が正式に市としてする事を発表しました。

FBは次の通り

すでに河内長野市の全世帯に郵送で届いている「特別定額給付金申請書類」に関して、申請期間が5月21日からとなっておりますが、予定より早く皆さんに送付することができましたので、それ以前に返信して下さって結構です。「特別定額給付金チーム」は本日日曜日も稼働しております。私が言うのもなんですが、休日返上でがんばっている職員を褒めてあげて下さい。
 また、近日中に政府から全戸配布される布マスク2枚に関して、ご家庭でマスクが多くあるといった理由などによりご不要な場合は、本市でご寄贈をお受けいたします。市役所危機管理課および総合案内、保健センターに寄贈箱を設置しております。市内で必要とされている方々に配布させていただきます。よろしくお願い申し上げます🙇‍♂️
https://www.city.kawachinagano.lg.jp/soshiki/1/42015.html

 

« 図書館と公民館の図書室は19日(火)から開館! | トップページ | 地方創生臨時交付金、3億7千万円フル活用する申入れ 市会議員団 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 図書館と公民館の図書室は19日(火)から開館! | トップページ | 地方創生臨時交付金、3億7千万円フル活用する申入れ 市会議員団 »