« 河内長野市で3人目の感染者! | トップページ | コロナ緊急小口資金/10万円・20万円の案内 »

2020年4月 6日 (月)

大阪維新のいい加減さの「極み」、前維新代表の橋下徹氏のSNS!

 今、新型コロナウイルス肺炎関連で大阪府の検査・医療体制が問題になっています。

3月市議会予算委員会(3月24日時点)での質問で判明した医療体制は、PCR検査施設-府内2施設(森ノ宮と堺)だけ・最大90件/日の能力。「帰国者・接触者外来」のある病院は78床のみ。増やしつつある。南河内地域では「大阪羽曳野医療センター」の6床のみ。河内長野市にはゼロです。

こんな時に(元大阪府知事・大阪市長)の橋下氏はツイッターで「僕が今更言うのもおかしいところですが、大阪府知事時代、大阪市長時代に徹底的な改革を断行し、有事の今、現場を疲弊させているところがあると思います。保健所、府立市立病院など。そこは、お手数をおかけしますが見直しよろしくお願いします。」としています。 「何をいまさら」と炎上しているようです。😠
Skm_c30820040608400

4月5日付け しんぶん赤旗 15ページ の記事より

 

« 河内長野市で3人目の感染者! | トップページ | コロナ緊急小口資金/10万円・20万円の案内 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 河内長野市で3人目の感染者! | トップページ | コロナ緊急小口資金/10万円・20万円の案内 »