フォト

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

今年最後のブログ、新年から配布する12月市議会報告です!

 みなさん 今年2018年はどうでしたか?

私的に言えば、

①4月の市会議員選挙で5人の市議団にして頂きありがとうございました!!

②沖縄の県知事選挙、翁長前知事を受け継ぐ玉城デニーさんの誕生。

goodニュースでした。

12月市議会報告はB4版4ページたてです。国保の値上げ問題や中学校給食など気になる記事があります。 年明けから駅やみなさんの元へ配布します。

ご意見、ご感想 お待ちしています

Skm_c30818122911380_0001


Skm_c30818122911380_0002


Skm_c30818122911380_0003


Skm_c30818122911380_0004
以上 4ページです。

では、みなさん 良いお年をお迎え下さい

2018年12月30日 (日)

「明るい民主府政」のチラシ、大阪万博・カジノ・防災の紹介

 「明るい民主府政」12月20日号です。府知事選挙の選挙母体が発行するチラシです。

脅し政治、府知事選挙や市長選挙を政治的駆け引きにする大阪維新政治。みなさんはどう感じていますか?Skm_c30818122616150_0001_2


Skm_c30818122616150_0002_2

2018年12月19日 (水)

2019年来年度 河内長野市に対する日本共産党議員団の要望書ができました!

 2019年度 要望書が出来上がりました

Photo_4
Photo_5

河内長野市長   島田 智明 様

2019年度 予算要望 重点項目

日本共産党河内長野市会議員団

  1. 1日も早く小学校の普通教室にエアコンを設置する。
  2. 中学校全員給食を実施する。
  3. 移動困難者対策や高齢者のおでかけ応援、また既存公共交通の持続策や地域経済活性化のため、タクシー割引券に続き、高齢者に「バス割引券」を発行する。
  4. 引き続き地元事業者訪問を行い、地元事業者への支援を更に前進させる。産・官・学の3者が話し合うテーブルをつくる。地元企業に就職する若者に奨学金返済補助や家賃補助制度を創設する。現行の「マイホーム取得補助制度」に、住宅購入に際し市内に本社を置く事業者でのリフォームや家具家電の購入等に対して、上限を決めて一定割合を補助する制度を加える。
  5. 増え続ける空き家に対応するために、今後は「空き家係」を「課」にすることも検討する。空き家・空き店舗を流通ルートにのせ、空き家の商業利用や家庭菜園などへの利用を促進し、良好な住宅環境を守る。引き続き駅前のマンション駐車場設置率は柔軟に対応し、駅前地域に高齢者でも住みやすいマンションを誘致する。
  6. 多くの問題を引き起こした指定管理者制度は、それぞれの事業の目的と意義に沿って根本的に見直す。
  7. まずは中学校単位に、窓口センター機能や地域包括支援センターなどの行政機関を設置する。国民健康保険の窓口減免を実際に使える制度にする。国民健康保険財政調整基金の溜め込みは行わず、被保険者に還元する。ガン検診を無料に戻す。
  8. 保育所の増設・定員増を行い、年度途中の待機児童もゼロにする。必要な人には、さらなる延長保育を行う。所得激変に対する保育料の減免制度を創設する。
  9. 「正社員が当たり前の社会」を自治体として構築する。ブラック企業規制条例、公契約条例などを創設する。市役所は正職員を増やし率先して子どもを産み育てられる労働環境を保障する。
  10. 市は市民に協働を押しつけない。住民自治の基礎単位である自治会を支援することで住民自治を前進させる。ごみの収集方法は、地域の実情に応じて戸別収集を行う。ふれあい収集やゴミステーションのあり方は柔軟に対応する。
  11. 災害に備えて避難所や避難方法、市民への周知方法などを、災害の種類に合わせて確立する。国・府の制度では救済されない災害などに対し、災害見舞金制度を創設する。

以上

詳細の286項目は、後日  日本共産党共産党河内長野市会議員団ホームページhttp://www.geocities.jp/jcpkawachinagano/の政策と見解にPDFファイルでご覧頂けます。

ご意見などお寄せ下さい

2018年12月18日 (火)

たつみコータロー参議院議員の活躍チラシ 配布中

来夏の参議員選挙にむけて、頑張るたつみ参議院議員の活躍ぶりを載せています。 ご意見 ご感想などお寄せ下さい!

Skm_c30818120510460_0001_2


Skm_c30818120510460_0002
大阪府委員会発行です。

2018年12月17日 (月)

12月市議会が終盤です!

 12月市議会が3日から始まっています。

Skm_c30818121815240_0001
Skm_c30818121815240_0002_2
個人質問は先週おわりましたが、17日福祉教育と都市環境委員会、明日は総務と予算委員会です。 1面の記事は来年4月からの国民健康保険料金が約11.6%も値上がりするという試算が出ていると言う記事。 国保の都道府県で統一するのは市は、全国で進められていると議会や国保の審議会などで説明してきましたが全国で統一した県は北海道・福島・滋賀・大阪の4県だけです。 厚生労働省は統一化する事での保健料値上がりには熟慮しなければならない・・・と強く進めている訳ではない態度です。

 なぜ推し進めるのか、大阪府政は維新勢力の考えが強く表れる府議会構成であるからです。 国保を統一化し、負担を大きくする。カジノと一体化して万博を進める維新は問題です。

裏面は、当市の20年後2040年頃には世帯数が今より50%減少すだろうと言う事も発表されたきじです。

 20日の本会議で議会は終わります。 詳しくは市議会報告をご覧下さい。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »