« ブロック塀などの撤去に補助金 新設!! | トップページ | 2019年度の予算重点要望書を提出! »

2018年7月28日 (土)

来年度から中学校で教科化される道徳の教科書に日本文教出版が決定!

 7月25日(水)臨時教育委員会会議があり、来年度から中学校で教科化される道徳の教科書に日本文教出版が決定しました。

 臨時会議は市役所内で一番大きな会議室802で開かれ、傍聴者希望者は60名(前回は30名)が詰めかけ、定員は40人でしたが傍聴席を増設し、傍聴者は全員が入ることが出来ました。

 
 今年度も図書館と教科書センターで行われた教科書閲覧が行われました。

そこで、寄せられた市民の意見は102枚でした。
議論の中で市民からの意見に少し触れる場面もありましたが、、、道徳が教科である以上、どう評価するのかが議論されました。

 日本共産党は、国家の意向で人間の内心を評価する道徳の教科化そのものに反対しているので、議論自体は感心できるものではありませんでしたが・・・教科化されるということは、教科書選定は評価の議論にならざるを得ない事を改めて認識しました。
「日本文教出版」の結果については、教科書選定委員や現場の中学校教員の声を反映した結果でした。

« ブロック塀などの撤去に補助金 新設!! | トップページ | 2019年度の予算重点要望書を提出! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1646700/73932448

この記事へのトラックバック一覧です: 来年度から中学校で教科化される道徳の教科書に日本文教出版が決定!:

« ブロック塀などの撤去に補助金 新設!! | トップページ | 2019年度の予算重点要望書を提出! »