« 「原水爆禁止国民平和大行進」が河内長野を出発! | トップページ | 日本共産党/小池晃書記局長 大阪ヨドバシカメラ前街頭演説 »

2018年7月 2日 (月)

モックルコミュニティバスが新しくなり運行中

 6月14日から新車両で①重複ルートの解消②ダイヤの改善③車両の充実などです。

Img_7622
今度の車両は、大変よく目立ちます。

Img_7842
今まで使っていたこのバス3台は、17年間 1台あたり約38万kmを走り、3台でのべ85万人の市民に利用して頂きました。 当時のお値段は約1600万円/台  38万kmとはすごい距離、地球と月との距離が36万kmなのでそれより沢山走っています。 本当にご苦労様でしたbussweat01

 その後は、解体されるようです。私は少し修理して東南アジアのどこかの都市で見られるのかと思っていましたthink

Img_7787
さて新型車両は、いすゞ自動車製で中型バス 車両全長 6.99m 車両全幅2.3m 車両全高2.92m 6速オートマ 4気筒直接噴射式ディーゼル 5193cc 210馬力 トルク72kg.m/1400~1600回転/分  座席数も16席から24席へ。 お値段は約1900万円/台。 

Img_7563
 運転座席を見ますと、ハンドル左側の液晶パネル下にあるのが乗用車と同じ変速レバー。その右側はエアー式サイドブレーキです。 河内長野市内の路線バスでのオートマ車は始めてです。good

 ほかにも、車イスでの乗車など随所に改良されており 最新式になっています。ご利用下さいネbus

« 「原水爆禁止国民平和大行進」が河内長野を出発! | トップページ | 日本共産党/小池晃書記局長 大阪ヨドバシカメラ前街頭演説 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1646700/73787655

この記事へのトラックバック一覧です: モックルコミュニティバスが新しくなり運行中:

« 「原水爆禁止国民平和大行進」が河内長野を出発! | トップページ | 日本共産党/小池晃書記局長 大阪ヨドバシカメラ前街頭演説 »