« 石川汚染水問題第7報 「市議会報告」で! | トップページ | 半年ぶりに志位日本共産党委員長がなんば高島屋前で! »

2016年11月24日 (木)

来年の石川のホタルは大丈夫か?

 石川河川水汚染問題で来年の6月に例年とおり「ホタル」が飛ぶのか?誰もが心配する事です。Img_5487この写真は先月の31日、高向宮山橋(くろまろの郷と花の文化園をつなぐ橋)の下で写した「カワニナ」です。 このカワニナが多く生息するかどうかがホタルの存続に関係します。

Img097_994x1280この疑問の答えを求めて5日(土)に「自然保護展」に行き聞いてきました。Img_5566水質階級は汚染の程度によって4つのランクにわけられる。

Ⅰランク=清冽水域(腐食水性)

Ⅱランク=やや汚染水域(β中腐水性)

Ⅲランク=かなり汚染水域(α中腐水性)

Ⅳランク=極めて汚染水域(強腐水性)です。Img_5566_2それでいくと、カワニナはⅡランクに位置しています。

説明をして頂いた方によると、今回の汚染くらいではカワニナは大丈夫(死なない)。good

それより「シマドジョウ」などはⅠランクでないと住めない、土砂が落とされた地点より上流では生息するが下流は無理ではないか・・・と言っておられました。pout

Img_5565「シマドジョウ」この写真の石の脇にいる3匹らしいeye
一般的に「ホタル=凄くきれいな水」・・と言うような感覚がありますが、必ずしもそうではないことを知りましたsign01   そういえば宮山橋の下では、田畑からの排水管の水溜まりのような本流より濁っている所の方が「カワニナ」がたくさん生息していました。scissors

« 石川汚染水問題第7報 「市議会報告」で! | トップページ | 半年ぶりに志位日本共産党委員長がなんば高島屋前で! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1646700/68565955

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の石川のホタルは大丈夫か?:

« 石川汚染水問題第7報 「市議会報告」で! | トップページ | 半年ぶりに志位日本共産党委員長がなんば高島屋前で! »