« 今日、13日 最後の訴え 小選挙区 「ため 仁史」 | トップページ | 先月オ-プンの「くろまろの郷」行ってきました! »

2014年12月15日 (月)

「おめでとう!大躍進ですね」と駅で声かけられ

 昨日14日投開票の総選挙、8議席から21議席へと日本共産党は大躍進しました。

朝の河内長野駅では、5人の方から「大躍進、良かったネ」と声を掛けて下さいました。

 皆さん、ありがとうございました。  本当に嬉しい瞬間でした

      大躍進 御礼   日本共産党

Skmbt_c28414121508300_0001_1024x670 Skmbt_c28414121508310_0001_1024x685 今日の「しんぶん赤旗」の1面です
Skmbt_c28414121508290_0001_724x1024 これは「日本共産党大阪15区民報」です。 「ため 仁史」は残念ながら当選には至りませんでしたが、30,840票 16.1%の得票率でした。 15区では過去最高票かも知れません。

 昨日は、午前1時くらい、まで事務所で開票速報を見ていました。日本共産党が21議席確実を見てから帰りました。

 比例代表で 20議席、小選挙区で18年振りに1議席(沖縄1区=赤嶺さん)。合計21議席です。

2.625倍に増やしました。 なのにあのマスコミの片寄った報道は何なのだ 。日本で5番目の政党になったのに。 13議席も増やしたのに。

「700億円の総選挙費用を使い、自民は改選より-4議席、民主は+11議席、共産+13議席。  これで自民完勝と言えるのか?」「沖縄選挙区4区とも自民議席なし、オール沖縄の前に完敗」・・・等ネット上では飛び交っています

 消費税増税、アベノミクス、集団的自衛権行使、原発再稼働、TPP交渉、沖縄基地問題、憲法改正論議 どれ一つ取っても 安倍自公政権と国民の思いは食い違い暴走しています。 その食い違いは、完勝とは裏腹にますます大きくなるのではないでしょうか
  日本共産党はブレずに、公約実現の為 国民と力を合わせ頑張ります。

« 今日、13日 最後の訴え 小選挙区 「ため 仁史」 | トップページ | 先月オ-プンの「くろまろの郷」行ってきました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「おめでとう!大躍進ですね」と駅で声かけられ:

« 今日、13日 最後の訴え 小選挙区 「ため 仁史」 | トップページ | 先月オ-プンの「くろまろの郷」行ってきました! »