« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月25日 (水)

5月3日(木祝)原発イヤ、消費税イヤ、平和憲法まもろう富田林パレードがあります。参加しよう!

 eye 5月3日(木)憲法記念日、富田林で集会とパレードをするそうです。主旨は「平和憲法を守ろう!原発イヤ!消費税増税イヤ!」dash 集合場所:富田林市役所第2駐車場。時間:10:15~10:45集会。10:45~デモ行進。富田林駅前を通り貴志駅東まで。good

20120503_2 主催団体は2つ、憲法を守る富田林共同センターと進歩と革新をめざす富田林の会です。原発イヤだけでなく、平和憲法や消費税増税イヤもいいですネ! 各地でいろんな声を上げる事が大事です。  なるべく私も参加しようと思います。run

2012年4月23日 (月)

熊取町の原子燃料工業(株)を見学してきました。原子力発電所に納める燃料棒を製造しています。

 4月7日の見学会の第2弾です。前回に記事で熊取オフサイトセンターの記事を載せましたが今回は、大阪府泉南郡熊取町朝代西にある原子燃料工業(株)熊取事業所です。熊取オフサイトセンターや京大原子炉実験所のとなりあわせです。 まず敷地内では撮影禁止、工場内は携帯電話もカメラも預かりです。 Img022 上写真は、会社のパンフレットから、下の写真は会社の門の前の銘板、構内は撮れません。P1010001_11   このあたりから普通の会社とは違います。 株主はウエスチングハウス社(アメリカの原子力プラントメーカー)、住友電気工業、古河電気工業。本社は東京、工場は茨城県東海村と熊取町の2つ。この2つから全国の原子力発電所へ燃料棒を納めている会社です。日本で使う原子力燃料棒をすべて作っている特殊な会社。(1社だったら独占禁止法は関係ないのかな?) 熊取事業所で作られた燃料棒は、主に西日本にある(加圧水型原子炉)原発へ東海事業所のものは主に東日本にある(沸騰水型原子炉)原発に納入されます。

Img023

この図もパンフレットから。 原料の二酸化ウラン粉末をウサギの糞のようなペレットというセラミック状に焼き固める、それをジルコニュムという金属管に約400個詰めて、ヘリウムガス20気圧を入れて封印する。長さは約4m直径約10mm、それを180本から250本集めて束にする。Img024
その集合体(製品)を写真のような輸送容器1個に2つ入れて15tトレーラーで1回3個の容器を積んで各地の原発へ出荷するそうです。この容器1個で2.4tの重さ、約2000万円。小さな燃料ペレット(直径8mm高さ9mm)1個で一般家庭の7ヶ月分の電気を発電させる熱を出すとの事です。 福島原発では、この燃料被覆管とペレットが熱で溶けて圧力容器を溶かし落ちて格納容器の底に溜まっているのです。 想像すると「こんな丈夫な燃料棒がきっちり冷やさないとドロドロに溶けてしまう」 核分裂反応とはすごいものだと改めて思いました。 sign02 従業員の方は、すごく見学者に気を使っておられ親切丁寧でした。ありがとうございました。good クッキーやお茶も無料でした。 また建物は、外見は普通の工場と変わりませんが、よく見るとコンクリートの柱が異様に太い、そして柱と柱の間隔が狭い、つまり かなりの耐震強度があると思いました。最後に私ではありませんが、すごい質問をしていました「もうすぐ原発全部止まりますよね、そしたらこの会社どうなります?」答えは「あと2~3年は注文数の燃料棒を作るので工場は動きます」というへ返事でした。でも 将来的には不安でしょうね。 danger


  

2012年4月19日 (木)

大阪府熊取オフサイトセンターに行ってきました。なんとお金の掛かっている施設か!

 10日ほど経ちましたが、4月7日(土)に大阪府泉南郡熊取町にある大阪府熊取オフサイトセンターに行ってきました。 run この日は3施設(オフサイトセンター、京大原子炉、原子力燃料(株))の一斉見学会でした。

P1010010 場所は、河内長野市より南西へ直線距離で約20km。 さて みなさんオフサイトセンターは何の施設か知ってますか。私も昨年の福島の原発事故があって初めてそんな施設があると知りました。パンフレットに書いてある事を言いますと「原子力施設の近隣に設置され、万が一緊急事態が発生した場合に、国、地方公共団体、原子力事業者、専門家などの関係者が一堂に会し、情報を共有しながら迅速に的確な応急対策を行う為の拠点です」と書いてあります。eyesign02
P1010008 上の写真は建物の2階にある関係者が集まり情報を見ながら緊急会議をする所。こんな施設が全国に20カ所なぜ熊取にあるか--京都大学原子力実験所と原子力燃料工業(株)という事故が起これば甚大な被害が起きる施設があるからです。その施設から5km以内に設置されるようです。 つまりオフサイトセンターがあるのは近くに原子力を扱う施設が近くあるという事。 あの1年前の福島原発事故では福島オフサイトセンター(福島県双葉群大熊町)は、全く使う事ができなかった。 あまりに大きな原発事故、あまりに近すぎてセンター自身が緊急避難区域になったという 大変お粗末な事でしたng
 あの大きな事故の事は小さな別室で事故写真がパネルに張ってあるだけ、説明も聞かないとなし。 私は、初めて原子力保安員の方を見ることができました。 見学して感じたのは、原子力発電所に納める燃料棒を製造する1民間企業の為に私たち税金がこんなに使われているのか。 ほとんど使用する事がないのに。(もちろん使用することなったら大変ですが) それだけ原子力は安全、安全と国民に「安全神話」を吹き込みながら万が一に備えてこれだけの税金を使うのが原発関連施設の実態。「原子力は未だ人類が完全に制御できない物で、やっぱり安全ではないんだ」と感じました。danger flair
P1010012 P1010013  この写真は、オフサイトセンター敷地内の「モニタリングステーション」です。セシウム137などから出されるγ線などを測定するものです。このような自動観測装置は、熊取周辺で11カ所、東大阪(近畿大学付近/実験用原子炉あり)に4カ所の15カ所。
 これ以外に「モニタリングポスト」という観測点が府内に4カ所。また 府営公園18カ所にもあるそうです。河内長野市は、府営長野公園(末広町581-1)にあります。府内全部で管轄は違いますが、39ヶ所になるのでしょうか。sign03 ずいぶんありますね。

次は、原子力燃料工業(株)のレポートをします。

 

2012年4月13日 (金)

海抜238mからの桜と遠景! 花見の穴場です。桜・・桜・・

 町内の桜見物です。 eye ここは河内長野市旭ヶ丘、広野高区配水池の少し上になります。impactP1010003 かなりの急勾配を上がってきたところです。 camera dash dash P1010004 ここは海抜238mで 住宅は眼下に見えます。 上の写真の遠くに三角のガラス屋根が見えます、 府立「花の文化園」の大温室です。camera
P1010005 この写真の木と木の間から見えるのは、富田林のPLの塔です。camera
8月1日のPLの花火もここから見られます。  健脚な方散歩に来てください。抜群の眺めですよ。good     最近 人に言われて気づいたのですが、今年は野鳥が少ないと思いませんか。 例年ですと町内では、うぐいすの鳴き声がかなり聞こえるのですが今年はさっぱりです。 この桜のトンネルのところで うぐいすの声を久しぶりに聞きました。 山にも少ない、住宅地も少ない、どうなっているのでしょうか。sign02 どなたか教えてください。 

2012年4月10日 (火)

市内の防犯灯あれこれ(LED照明器具) 3月市議会予算委員会より!

 3月市議会 予算委員会報告第2弾です。 eye みなさん 市内の街灯にもたくさん種類がありどれも管理者が異なり、「点いていない!」と言うていくところが違います。sign02
道路灯--設置・管理は道路管理者(市道は市、府道と国道は富田林土木事務所)。
通学路灯-設置・管理は市教育委員会(これは数少ないです)。
防犯灯--設置・管理は市(自治振興課と町会)、点いていない時は市へ、最寄りの自治会でもOK。
 今日は、身近な防犯灯についてです。

P3200016これは、ごく一般的な 蛍光灯式防犯灯(20w)
P3200018 これは、水銀灯式防犯灯(100w)
P3200020 これが、LED式防犯灯(32w?)最新式
防犯灯だけでも3種類あります。ear 予算委員会で質問してわかったことですが。
one市内の灯数は、11,214個、そのうち町会と町会の間の分(集落間)651個、そのうち最新式LED防犯灯が193個です。two管理費(電気代など)全体で4036万円/年間。そのうち市は2422万円、町会(自治会)が1614万円、市と町会の負担比率は6:4。three器具の価格は、蛍光灯式20w-6000円。蛍光灯32w-12000円。LED式20w-14500円。LED式32w-24500円。ちなみにLED式照明器具はパナソニック電工のものが性能や耐久性が良いと言っていた)four新しく設置した場合の市からの補助金は、40w以下が2000円/個、40w以上が2500円/個ですfiveLED式照明器具の電気代節約度は、蛍光灯器具より60%ですむ。(もし1ヶ月の電気代が100円ならば60円になるgoodsixもし市内全部LED式照明に交換したら11200個換えるのに約2億円、平均単価17857円/個。集落間の651個を換えると1600万円、平均単価24500円/個必要。予算が一度につかないので一気にできないが、順番に換えていくとの事sevenちなみに管理費(器具代と電気代15年間)は、すべてLED式照明器具にすると2億7000万円。すべて蛍光灯/水銀灯ならば7億2000万円。差額は、なんと4億5000万円にもなります。sign02
 
では 実際の明るさは
P3200019 これは、昼間の市道-広野高向線の通称「悦過坂」です
P3200008_2 夜の同じ場所です。私の感覚ですが、従来の100w水銀灯照明より明るい感じがします。 impact みなさん どうでしょうか。eye
P3200021 LED式照明器具は、蛍光灯や水銀灯が見えるわけでもなくflair板の上にポチポチが付いているようなものが見えます。最近の車のヘッドライトのように白い光です。15年間で4億5000万円も節約なるとはすごいです。 ムダをなくすの見本ですね。 LED式照明器具はエコ、原発から自然エネルギーへの転換にも役立つ。  以上、詳しく市の担当者から聞いたお話でした。
 
 

2012年4月 8日 (日)

桜がやっと咲き出しました。 「しんぶん赤旗」配達中にパチリ撮影!

 桜が咲き出し、お花見のシーズンになりました。 同じ市内、同じ所、同じ種類なのに咲き方が違います。sign02
Kc3u0029  この写真は、けさ赤旗日曜版の配達途中で撮った町内の桜です。 朝日に照らさせれてきれいでしたので思わずバイクを止めてパチリcameraです。  しかし 4月8日というのに気温は1度C。 やっぱり今年は、気温が低いようで今野菜の苗を植える時だそうですが「少し待った」方がよいです。 霜でも降りたらダメになりそうです。ng  みなさん 1日の気温差が大きい季節です。体調を崩さないようにsign03 

2012年4月 3日 (火)

日野浄水場でダム水を使い小水力発電をすれば? 経済的にはマイナスでも国の補助金などがあれば自然エネルギーの有効活用に!

 3月市議会予算委員会での質問より (シリーズ第1弾) eye
「日野浄水場には、滝畑ダム水が直径90cmの導水管で1日当たり34,560m3の水が流れてきます。 この水を利用して電気を起こせば自然エネルギー活用でエコや原発ゼロに貢献できるのではないか」と言う質問をしました。 ear  以下は水道局からの回答の概要です。

Photo まず impact建設費と20年間の保守点検費用wrenchと20年間の発電する電気代moneybagです。 oneダム直下の放水漕と日野浄水場との落差は12m、水量は0.4m3/秒です。 最低20年間は発電する建設費が7000万円、保守点検管理費が5000万円で合計1億2000万円。チョット高いなと思いますが、駅のエレベーター工事の様に1日4時間しか工事が出来ない事も考慮する。 two小水力発電の想定出力は、発電出力=9.8(重力加速度)x流量x落差x効率になり、計算すると約38kw/時間。24時間発電するとして年間約266000kwになります。 これでも日野浄水場で使う年間電気量の11%にしかならないとの事。 three経済性  稼ぐ電気代は1kw=10円の換算すると266000x10=約270万円/年間。 20年間稼ぐので5400万円。ここから建設費7000万円と保守点検費5000万円を引くとマイナス6600万円になり、技術的wrenchにもOKで発想も良いのですが経済的moneybagには回収するのが困難で経済的導入効果は今のところなし。downbearing
Photo_2 上の図は送配水系統図です。 小水力発電機は日野浄水場内の青印の○の所に付けます。 あと国から水利権認可と発電許可。日野浄水場は河内長野市と富田林市の共同施設の為、富田林市とも協議が必要。flair であったらマイナス6600万円も半額ずつの負担になるではないか? ・・・などいろいろな事を解決せねばなりません。
 しかし、みなさんsign02 ここまでは技術や経済の世界、あとは世の中の大きな動き原発依存をなくし、自然エネルギーの利用する方向性と政治の力(国で補助金を創設してもらい建設費用などをゼロに)ではないでしょうか。upwardright 将来的には可能性あり!!  happy01  今日は大変マニアックな話になりましたが、予算委員会ではこんな事も質問しています。  

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »